群馬県の草津の上がり湯こと沢渡温泉の旅館なら宮田屋旅館へ

話題のひまわり百万本など、丘を彩る花々を楽しむ

大岩フラワーガーデン

沢渡温泉か暮坂峠方面に約3キロ、有笠山を臨む山あいの斜面に広大な花畑があります。
ここが、大岩フラワーガーデン。

春から秋にかけて花々はその表情を変え、大岩の山を埋め尽くしています。
春は、ポピーや菜の花が。
夏は、アサガオなど
秋は、コスモス。

特に夏のひまわりは、その数100万本!DSC_0018.JPG斜面いちめんのひまわり
数え切れないほどのひまわりが見渡す限り続く様は、まさに圧巻です。
ドラマのロケ地になるなどメディアでご覧になった方も多いと思います。

入場料は500円。
最盛期を過ぎるとつみ放題を実施していますので、持ち切れないほどの花束を持って帰ることができるかも。
花の時期が限られていますので、来園の前に確認を!
電話 0279−66−2252

花楽の里

大岩フラワーガーデンを後にして、さらに草津方面、暮れ坂峠を目指します。
暮れ坂峠は、かの詩人「若山牧水」が水上紀行でその旅路に選んだ峠。

上野(かみつけ)の草津の湯より 沢渡の湯に越ゆる路 名も寂し暮坂峠

という詩を残しています。
10月下旬には、「牧水祭り」がこの峠で行われます。

暮坂峠を越えて、旧六合村に入ると、ほどなく花楽の里です。DSC_0002.JPGクリスマスローズは初春
駐車場脇の店舗で地元特産品のお土産をゲットしてから、右側に続く斜面へと足を踏み入れます。
見た目も急ですが、登っても急です。
しかし、登ってみるだけの価値が十分にありますので、臆せず階段を踏みしめましょう。
なんといっても、頂上付近に咲くクリスマスローズは、溜め息のひと言。
4月中旬〜5月初旬と期間は短いのですが、10万本のクリスマスローズを見逃す訳にはいきません。

春から秋までは、斜面に数々の花が咲いていますので、いつでも楽しむ事ができるのも花楽の里の良いところです。