群馬県の草津の上がり湯こと沢渡温泉の旅館なら宮田屋旅館へ

沢渡温泉

ほのかに硫黄臭のある硫酸塩泉は、鎌倉時代より自然湧出していた天然温泉です。
沢渡温泉共同浴場
強酸の草津の湯で荒れた肌も、沢渡温泉のやわらかい泉質で治したことから

「草津のあがり湯」

と親しまれ、やけど皮膚病に特に効能があります。

別名は、「一浴玉の肌」

美肌効果は折り紙付きです。

沢渡神社の万葉歌碑には、

さわたりの 手児に行き逢い 赤駒が 足掻(あがき)を速み 言問はず来ぬ

と刻まれています。

美しい女性に声を掛けたかったのに、馬が速くて残念だったという意味。

毎日温泉に入っていたので、どんどんキレイになっていったのでしょうね。
沢渡温泉の共同浴場へは、各旅館の入浴許可証を提示することで無料にて入浴できます(1日5組限定)。

大浴場

宮田屋旅館の大浴場は、一般的な収容人数に対する浴室の大きさを倍以上にしておりますので、たいへんゆったりと御入浴いただけるとおもいます。
宮田屋旅館大浴場男湯
浴槽は、2槽式。
はじめは、ぬるめのお湯で温泉に慣れてから、熱い方へ入ると体の芯からあたたまります。
DSC_0095.JPG女湯

大浴場のすぐ外には男女別の露天風呂があります。

上がり湯(シャワー)には、シャンプー、ボディーソープ。
洗面所にはひげそり、シャワーキャップ、乳液類、ドライヤーがあります。

貸し切り露天風呂

貸し切り露天風呂は、旅館とは別棟で、天然石を配したあずまや風の建物です。
宮田屋旅館貸し切り露天風呂
南面の一方のみ開いていますので、プライバシーを守られながらも、とてもすがすがしくのんびりと開放的な温泉をお楽しみいただけるとおもいます。

内鍵がかかり、グループのみで御入浴できます。

使用料は、無料。

貸し切り露天風呂の予約について
申し訳ございませんが、 貸し切り露天風呂のご予約はご来館いただいてからのみとなっています 。1回の御入浴は40分程度。混雑状況によってはご予約できないこともあります。原則的に、ご利用は1回でお願いしています。

家族風呂

客室から近くて便利なのが、家族風呂。
宮田屋旅館家族風呂
こちらも、内鍵がかかり、御家族やカップルでご利用いただけます。

一番近い客室からは5歩ほど。

お一人での入浴が心配なお客様でも、安心して御入浴できます。

4名様程度まで同時にご利用できますので、ブァミリーには特におすすめ。

乳児の入浴も楽にでき、他のお客様に気を使うこともありません。